サイクル
たとえば、こんなサイクルを考えるプログラムがある。
プレオーガニックコットンプログラム。
TOPページにある3分動画を観るとこのプログラムの内容がよーくわかる。
http://www.kurkku.jp/preorganic/index.html

時代は流れているのではなく、回ってるとゆうことに気付かされる。
サイクルすることはとても大切。
ロックがロールしてロックンロールになるように。
ひとりがジャンプし続けようものなら、足並みが狂うの。
ロールしないと。サイクルしないと。
unistyleがみてる未来は、目の前の現実よりももっともっと先まで続いてる。
それは変わりゆく時代の中に、芯のあるスタンダードな音楽を残していきたいから。

流行や新しさは時間と共に色褪せていってしまう。
新鮮な瞬間だけ盛り上がって、飽きたらポイ捨てするような
そんな音楽を私達が生み出していたら
そんな音楽をリスナーが追いかけていたら
音楽は悪循環していくんじゃないかな。

今の地球が直面している環境問題と同じように
音楽の畑にも、抱えている問題や未来に向けてできることが
多々あると思うんです。
自分達の活動のひとつひとつが
この音楽畑に種を植え、芽を生やし、実をつけるってゆう
サイクルの中に組み込まれていることを意識しながら
音楽を作り続けていければ、と。

物を製造する人、企画する人、デザインする人、表現する人。
サポートする人、事務する人、運ぶ人、伝える人、消費する人。
管理職だって、契約社員だって、バイトだって、主婦だって。
みんなひとりひとりが社会の一員。
仕事をせずにただ消費するだけの人だって
お金を使ったその瞬間に世界経済に参加してる。
あなたの一言が、笑顔が、誰かをすごく勇気付けたとすれば
それだけでも大きな役割を果たしてると思うし。

そのちょっとした行動の一つで
それぞれの畑で何かを変えることができて
未来に何かが残っていくんだとゆうことに気付いたら
自分が現在ここにいる意味って
なんて価値のあることなんだ、と。

私達が発信するPOPSは、特別なものとかではないです。
日常生活の中から切り取った様々なキーワードを頼りに
ひとつひとつの心と繋がって、大切なことを伝えていきたいです。
みんなが、自分の価値に気付いてくれて
わたしも、自分の価値を見いだしていきたいです。

それが音楽の畑だけにとどまらず
みんなの持ち場までも届けば、
それってサイコーなサイクルだと思うし。
[PR]
by yuumihome | 2008-11-21 16:01 | about unistyle...
<< 素敵なかずかず。。 ブーガルちゃん >>



携帯カメラで綴る日々
by yuumihome
YUUMI(unistyle)
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧